サロンに「良質な売上」がどんどん積み重なる法則

このエントリーをはてなブックマークに追加

私と認定講師陣が考えるおもてなしを

「良質な売上」につなげるポイントは、

経費や時間をかけることではありません。

従来のおもてなしやサービスの在り方から

頭を切り離し、発想を転換することです。

だから、

どなたでも、その日から、すぐに実践することができます。

そして、これまでにいただいたことのないようなお言葉や

売上が、自然といただけるようになります。

理由は、

他のお店さんが、ほとんどおこなっていないことばかりだからです。

例えばニュースレターは、

ただ書いて、ただお送りするだけなら、誰でもできますね。

ですが、

「お客様の心に届く」ためには、いくつもコツがあります。

また、

施術や使用しているものについても、

つい、色々お伝えしたくなるかもしれません。

また、「お客様がおしゃべりが好き」というお声も、よく耳にします。

ですが、多くのお客様は、

サロンへ、施術を受けにみえています。

お話が「メイン目的」ではありませんね。

こちらがどうご案内、ご誘導するかで

時間の流れは大きく変わります。

御予約の上ご来店下さっているのに、

20分も30分も施術が始まらない、

あるいは、帰るタイミングが不明・・というのは、

お客様によっては、残念なお気持ちにもなりかねません。

お肌やお身体の為、効果をよりお伝えする為に、

よかれと思い、時間や心を費やしておこなっていることを、

時々、お客様目線で疑ってみると、新しい発見があるものです。

そして、より短い時間で、

信頼や再来店を、自発的に確信いただくコトやモノを、1つでも増やしていきます。

そうすると、

単価もあがり、ご紹介も増えていきます。

最初は驚くようなうれしい出来事が、

連鎖して起こるようになってきます。

最終決定がお店側ではなく、ご自身であることが、

お客様にとって、本当の意味で、信頼してかよいたいお店だ。という

確信へとなっていくからです。

つまり、

良質な売上が積み重なるということはイコール、

お客様の確信が高くなるコトやモノを積み重ねていく。ということなのだと思います。

「売る」よりも「信頼いただく」方法を追及するほうが、

サロンらしい売上の生み出し方ができるはずです。

 

無料メール講座

TOPページに戻る

souseiki.co.jp
2013年より、現役サロンオーナーがお伝えする「割引しない集客しない良質な売り上げのつくり方」をシェアしています。
コメントは利用できません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 草世木流おもてなし講座 | 集客しない割引しないサロンづくり