集客ができない理由、集客をしなくてもできる理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

4つのメルマガのうちの1つ
「共存・共生へむかうお店だけが生き残る7つの理由」

へご登録下さった2名様から、メッセージをいただきました。

—–
ニュースレターのメルマガは読んでいましたが、こちらの
テーマのメルマガの存在は知りませんでした。勉強のため
購読させていただきます、宜しくお願い致します。

—–
集客に困っています。

—–

このメルマガの6日目

「集客できない理由を知れば、集客には悩まない」に、

ご来店いただけない理由をまとめてあります。

・お客様を主役にしていない
・あれもこれもアピールしている
・統一感がなく、不安な印象がする
・プラスアルファの心配りが感じられない
・施術者自身が、お客様の求める肌、体、健康を目指していない

「自分のサロンは関係ない」と感じたかたは、

集客の悩みは既にほぼ無いと思います。

上記をまとめてひと言であらわすと、

草世木流おもてなし講座や、アカデミー、

朝活などでお伝えしている、キーワードになります。

それは、

本気の「客観視」です。

全てにおいて、からだや心が整うことこそが始まりで、げんどうりょとなりますね。

ですが残念なことに日本では、サロンというのは、

私達施術者が、病気を防ぐ、病院に行く回数が減る、と

自身と誇りを持っていることと反比例して、

まだまだ、日用必需品の分野ではありません。

「そんなことない!!」と感じたかたは、

「客観視」の訓練をおすすめします。

サロンというものに、興味も行く気もない方の目線と、

サロンが大好きで、選ぶ基準がしっかりとある(お試しジプシーでない)方の目線、

両方を持てると、より、

「集客」のお悩み解決手段が、はっきりと見えてくるのだと思います。

これまでご好評だったテーマをまとめてお伝えする会・詳細【小規模サロンをお選び下さるお客様の希望にお応えする為のエッセンス講座】http://so-seiki.co.jp/wp/essence/-4585.html
 

3月18日(月)メッセージカード作成のコツついて語り合う「おもてなしお茶会」

 

無料メール講座

TOPページに戻る

souseiki.co.jp
2013年より、現役サロンオーナーがお伝えする「割引しない集客しない良質な売り上げのつくり方」をシェアしています。
コメントは利用できません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2019 草世木流おもてなし講座 | 集客しない割引しないサロンづくり