離客を招くニュースレター、単価を上げるニュースレター

このエントリーをはてなブックマークに追加

店内POPもMENU表もニュースレターも、何も無い。というサロンさんは、少ないと思います。

ですが、

その書き方次第で、実は効果が出ないどころか、

お客様の不信・不安、興味が沸かない等、「マイナスイメージ」となっている

ということに、どの位のかたが、気づいているでしょうか。

はっきり言うと・・

多くのニュースレター類は、

わざわざ「離客」を招く書き方です。

そのことに、少しずつでも、気づいていただけたらうれしいです。

なぜか逆効果かというと、

サロンやセラピストについて伝える際、

つい、施術や使用しているものや化粧品などの良さを

伝えようとしてしまうからです。

お客様心理をよくよく考えれば、

本当に知りたいことは、それらではないことに気づきます。

サロンは、「通っていただくべき場所」という考え方は過去で、

「滞在することに価値を認めていただくべき場所」だからです。

そう感じていただける書き方をすることで、

こちらが何も言わなくても、単価も、リピート率も、自然とアップしていきます。

無料メール講座

TOPページに戻る

souseiki.co.jp
2013年より、現役サロンオーナーがお伝えする「割引しない集客しない良質な売り上げのつくり方」をシェアしています。
コメントは利用できません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 草世木流おもてなし講座 | 集客しない割引しないサロンづくり