価格も見ずにご予約をいただく考え方

このエントリーをはてなブックマークに追加

私達セラピストは、

奉仕の精神や、一生懸命さが、他職種より強いと思います。

純粋に、この技術や使用するもので、お客様の体質やお悩みを解消したい!

と考えていますね。

 

それなのに、

サロン運営が思うようにいかない理由・・

 

それは、

規模が大きく異なるサロンの「真似をしてしまうこと」

にも、理由がありそうです。

 

行ったことのあるサロンの。

勤務していたサロンの。

インターネットで見聞きしただけのサロンの。

それも、一生懸命、愚直に。

 

小規模サロンには、小規模サロンだけの強みが、たくさんあります。

他のお客様に気を使ったり、

逆に他のお客様との事で不快な思いをすることが少ない。

行くたび違う施術者だったり、指名料がかかったりしない。

設備がものすごくはないけれど、心が伝わる。

その他大勢のうちの1お客さん、という扱いが好ましい場合もあれば

そうでない場合も多々あり、そんな時とてもほっとする。

等々・・。

 

 

一度、リピーター様からよくいただくキーワードをまとめてみたり、

カルテを読み見返したり、

アンケートを時々いただいてみるのも、良いかもしれません。

 

小規模サロンをお選び下さる方には、

それまでのストーリーがあるものです。

良い意味で、元々期待していないものがありますから、

メニューや価格、またお越しいただく事に

過度な謙遜は不要だったりします。

 

弱みかなと思っていたり、

引け目に感じていたようなことも

ありがたいことに、

「通って下さっている」お客様の心には

安心信頼ポイントである事すらあります。

 

それらを把握し、

自サロンの立ち位置を確認した上でお客様と向き合っていくと、

サロン運営に、より自信がもてるようになり、

好循環が生まれていきます。

そして、価格やご予定よりも優先して

「とにかく来たい」と、心を動かしていただけるようにもなってきます。

価格設定や規模は問題ではなく、

強みの活かし方ということです。

 

だから、

小規模サロンでご来店頻度やリピート率を上げたい場合、

サロンの特徴を、客観視的に整理するとよいと思います。

 

・新垣が立ち会う最後のカウンセリング講座

2018年8月20日 第10回目東京カウンセリング講座初級

 

無料メール講座

TOPページに戻る

 

souseiki.co.jp
2013年より、現役サロンオーナーがお伝えする「割引しない集客しない良質な売り上げのつくり方」をシェアしています。
コメントは利用できません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 草世木流おもてなし講座 | 集客しない割引しないサロンづくり