顧客様がいない状態で困っていました。この方法を試してみたいと思います

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

無料7日間メール講座へ、メッセージをいただきました。

今日の(メール)講座、眼からウロコでした。

チラシを配るのも単に配るのではなく、○○に配れば、自分にもなりますものね。

実は、現在顧客様がほとんどいない状態で困っていました。是非この方法を試してみたいと思います。(中略)

この「○○方式」なら、最初から自分でお客様になっていただけそうな人を選んでいるので、そういう心配もないのかもしれないって思いました。

ありがとうございます。明後日も楽しみにしています。

お客様に癒しをご提供するお仕事柄、どうしても、「集客」というものを敬遠しがちですね。

「集客」=「うしろめたい」「悪徳営業」のようなイメージが、強いのかもしれません。

「営業」と思う理由は1つで、必要と感じない人へ、必要のない商品をおすすめした経験、または、された経験があるからかと思います。

だから、サロンをさがしているかたへ、サロンを知っていただくのであれば、「悪い営業」ではなくなるわけです。

サロンを必要と感じているかたへ、サロンのご案内をする。という意味です。

そのためには、サロンのターゲット像を明確にして、変えないことが、大切です^^

常に、サロンにお越しいただきたいお客様像を、強く思い描いていると、そういうかたと出会ったり、ご紹介いただけるようになります。

最終的に、ご来店されるかされないかは、お客様が決めることですね^^

だから、チラシや集客を、悪徳な「営業」と敬遠するのではなくて、必要と感じてくださるかたへ、必要な情報をお届けする手段と思うとよいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座