開業半年間お客様ゼロから、みるみる繁盛サロンになった秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^ 集客しない割引しないサロンをつくる「草世木(そうせいき)流おもてなし講座」考案、新垣葉子です。

先日書いたメルマガを、抜粋ご紹介いたします。

メール講座にご登録下さったかたへは、新しい発見や情報を、週1~3回お届けしております。

ご興味のあるかたは、一番下のフォームより、ご登録しておいてくださいませ^^

------
割引も集客も不要になる「草世木流おもてなしアカデミー」

第五回目を開催いたしました。

千葉の種村和代認定講師の、実体験に沿ってお伝えをした

「ふた桁売り上げが伸び続けている、シンプルな行動思考」 に、

ご感想反響が大きかったです。

今でこそ、

個人サロンの何倍もの売上を伸ばし続ける種村講師

ですが、開業約半年間は、お客様がみえなかったそうです。

それでも諦めなかったのは、お子様のことを想ってとのこと。

お子様のご友人、親御様関係から、

「○○君のお母さん、何かお店をはじめたみたい」

と言われたり、その後どう?という空気があったりしたのだそうです。

だから、

恥をかかせないと決め、現在の繁盛サロンになるまでにもってきた

その、とてもシンプルな「秘訣」を聴くことができ、

実ご受講・WEBご受講者様共、とても納得でした。

私自身も、子供が2人います。

開業当初、1年生と、3歳になったばかりでしたので、

種村講師のように、子供本人が、お友達と

母親である私のサロン開業について、何か話すことはなかったものの、

お母さん友達やご近所様から、

近況の詮索や、アドバイスや応援をよくされました。

開業3か月目、

1か月に3名様しかご来店がなかった最低月でも、

子供達に不安な思いをさせたくなかったので、

定期券で毎日サロンへ行き、

寒い中、チラシを配り歩き、夕方帰宅していました。

保育園のお迎え時、「ママおしごとおつかれさま」

と笑ってくれる次男の笑顔に、涙が何度も出そうになったことも

種村講師の話を聞きながら、

昨日のことのように思い出しました。

1人でサロンをするということは、

とても価値や意味がある反面、誰にも見せることのできない

苦悩や努力がともないますね。

でも、

そこで諦めてしまうか、他サロンと違う発想で

サロンを立て直すことができるかはやはり、

お客様から、いくつ「信頼」と「安心」をいただけるか

であるのだなということを、

種村講師の話でも、改めて確認することができました。

種村講師、ご受講下さった皆さま、ありがとうございました。

約2年ぶりの、私新垣のおもてなし講座を、

11月22日(火)に開催しようと思います。

内容未定にも関わらず、2名様が、先行ご案内をご希望下さっています。

ありがとうございます。

開業当初の悩みや課題を、実際に、何をおこなうことで

数値的にクリアしていったかも、私もお話をしようと思いました。

場所は東京駅近くです。

ご興味のあるかたは、

ぜひ、会いにお越しいただけましたらうれしいです^^

●11月22日(火) 東京おもてなしセミナー
先行ご案内ご希望のかた専用フォーム

------

メール講座ご登録は、こちらからお願いいたします^^

「集客しない割引しないサロンをつくる「草世木(そうせいき)流おもてなし講座」

草世木流おもてなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

各講座の資料請求はこちらから

資料請求 / お問合せ
Copyright 2018 草世木流おもてなし講座