開業前につくるべきもの、不要なモノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

開業をする。というと、

多くのかたが作るモノの中に、

・メニュー表
・名刺
・HP

などがありますね。

ですがこれらよりも先に、

まず「つくる」べきものがあります。

それは、

ターゲット像様と、コンセプトです。

もし、

初めて出会うサロンオーナーさんがいらしたとして、

好感、興味を持つとしたら、どちらでしょうか?

・メニュー表や名刺を渡してきて、その説明をする人

 

・サロン開業の理由やコンセプトを語り、
具体的にこんな方々へ届けたいのだと言う人

いかがでしょうか?

ターゲット様像が具体的であればあるほど、

サロン側にも、お客様側にも、

お互いにとって、不幸がありません。

行きたくない、行きたい。お越しいただきたい、そうでない、が、

はっきりするからです。

「30~40代の、美容健康に興味のあるかた」

のようなことを言っていると、

いつまでも、お客様はみえませんし、

せっかくのおもてなしも、活きません。

だから、

ターゲット様像とコンセプトは、

「モノ」を準備しようとする前に、

決めて絞ってつくり上げるべきものなのです。

●3月25日これまでご好評だったテーマをまとめてお伝えする会・詳細
【小規模サロンをお選び下さるお客様の希望にお応えする為のエッセンス講座】
http://so-seiki.co.jp/wp/essence/-4585.html

3月18日(月)メッセージカード作成のコツついて語り合う「おもてなしお茶会」

 

おもてなし寺子屋

無料メール講座

TOPページに戻る

souseiki.co.jp
2013年より、現役サロンオーナーがお伝えする「割引しない集客しない良質な売り上げのつくり方」をシェアしています。
コメントは利用できません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2019 草世木流おもてなし講座 | 集客しない割引しないサロンづくり