自分には、手書きのチラシ、手紙のほうができるかなと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

無料7日間メール講座へいただいたメッセージを、ご紹介させていただきます。

私は、サロンを開き出したばかりです。

(中略)

パソコンがほとんど出来ないのでブログは続けれる自信がなく、ブログをしなくても集客できる道はないかさまよって、前に進まない状態です。

自分には、手書きのチラシ、手紙のが出来るかなと思いました。

なので、チラシに載せるべき必要な内容はなんとなく分かりましたが、いざためしに書いてみたら、配置はどうなのか、見てもらえるチラシか等サッパリ分かりません。

チラシ見本はないかなぁ…と思います。

とにかくやるからには成功したい、喜んでもらいたい、やっぱりあなたがいいいって言ってもらえる人になりたいと思います。

7日間メール講座に書いた方法で、チラシをお渡しすると、チラシのお礼のメールをいただいたり、話しかけていただけます。

とはいえ、チラシの内容が伝わりづらいものだったら、ご反応やご来店率もさがってしまうと思います。

チラシは、全てのメニューを並べたり、割引きをアピールするだけのものではありませんね。

サロンのことを、全く知らないかたに、まずはご興味をもっていただくためのものです。

以前から購入を決めていた家電などの「モノ」を、価格だけで比較するためのチラシとは、ちがいます。

ご興味をもっていただき

(会話くださり)

検索いただき

(即予約くださり)

ホームページやブログをチェックいただき

ご予約くださり

ご来店いただく

という、「モノ」の商品購入よりも、ひと手間ふた手間多い、サロンへの「ご来店」への、ご興味をひく第一歩です。

だから、個人サロンは特に、大手チェーンさんのまねをしたり、おしゃれなチラシは、避けたほうがいいと思います。

それよりも、自分のサロンの「強み」や「売り」をわかりやすく伝えることに加え、

個人サロンならではのあたたかみや想いも、きどらずおしつけがましくなく、お伝えするとよいと思います^^

{CC3B614C-5EDE-4D80-BA20-C5A7B6C86974:01}

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 草世木流おもてなし講座