男性様は増加、女性リピーター様がふえません

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

7日間メール講座と、ブログのメッセージの、ご返信が遅れています。すみません。必ずお返しいたします。

1件、ご紹介をさせていただきますね^^

1日目のメール講座拝見しました。

とても興味深い内容で次回以降がますます楽しみになりました。

(中略)

男性リピーター様は増加してますが、女性リピーター様が中々増えないことです。

(中略)

ですので、男性スタッフが多い店舗でも、沢山の女性リピーター様を獲得する方法と、女性が応募しやすいような求人方法を、アドバイスいたただければ有り難いです。

長くなりましたが、宜しくお願い致します。

一般的に、生活必需品以外の「商品」を選ぶ際、

男性は「スペック」、女性は「直感」でえらぶ。と言われますね^^

そして、理美容室やマッサージなど、「スペック」のちがいがハッキリわからない、そして不満がなければ、男性のほうが「うわき」せず、同じところに通う。とも言われます。

「さがすのがめんどうくさい」ということも、聞いたことがありますね^^;

一方女性は、「とても」気にいったら、通う。そうでない場合、「さがし続ける」というかたが多いです。

最初から、確率として、女性のお客様のほうが「うわき」をする可能性は高いのです^^

「おためし」をこのむのも、女性ですね。

女性のお客様に「うわき」せず、またお越しいただきたい場合には

「自分の直感を信じて来てみて、やっぱりよかった!」と、感動いただくことが、大切だと思います。

施術がよい。だけでは、だめなのです。おもてなし、サービス、サロンや施術者の雰囲気などなど。

ここでポイントは、「サロンがよい」のでは、ないことです。

「サロンを選んだ、私の直感が、正しかった」と、感じていただくことと、そう言葉にしていただくことです。

つまり、「あなたにはこれがおススメです」「次回はこれがよいですよ」という、サロン主体の運びではなく、

徹底して、「主役はお客様」という気くばりも、ご自身の「直感」をたいせつにされる、女性のお客様にまたお越しいただくポイントなのです^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座