定休日を決めないメリット、デメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^ 集客しない割引しないサロンをつくる「草世木(そうせいき)流おもてなし講座」考案、新垣葉子です。

2015年11月に書いたメルマガを、抜粋ご紹介いたします。

メール講座にご登録下さったかたへは、新しい発見や情報を、週1~3回お届けしております。ご興味のあるかたは、一番下のフォームより、ご登録しておいてくださいませ^^

----------

静岡県で、おもてなし講座を広めてくれている

森田美穂認定講師が、草世木流おもてなし方法の実践によって

サロン運営が安定してきたことを、書いてくれていたので、ご紹介します。

—(ここから森田講師メルマガより引用)—

私には、小学生1年生と、4年生の娘がいます。

2年前に離婚して、娘たちと3人暮らし。掃除、洗濯、食事作り。小学校の行事や

子供たちの習い事など、なかなか忙しい毎日を送っています。

子供たちも、だいぶ大きくなり、毎日が女子会のようで、

3人でゲラゲラ笑いながら暮らしています。

草世木流おもてなし

サロンを開業して一年目。

開店休業状態だった頃は、家の雰囲気も、今とはだいぶ違っていました。

「本当に子供たちを食べさせていけるのだろうか?」
「そろそろ本気でパートを探さなきゃ!」
「休んでる場合じゃない!とにかくサロンを開けて、お客様を待っていないと!」

私自身が、いつも不安でピリピリしていて。

当然、それは家庭の雰囲気に関わってきました。

子供たちは、私の仕事の邪魔にならないように、気を遣う毎日。

大きな声で笑ったり、わがままや、お願い事もほとんどなかったと記憶しています。

きっと言わせない雰囲気を私が出していたんですよね。

「草世木流おもてなし講座」を学び、一番良かったのは、

不安や緊張感から行動していたことが、

ワクワクや楽しみで動けるようになったことです。

休むことが怖くて、不定休で休みなしだったサロン。

今では、きちんと定休日を決め、休む時は休む。

子供達と遊ぶ時は遊ぶ。

開業一年目は、子供たちを連れてどこかに行くなんて考えもしませんでしたが、

「草世木流おもてなし講座」を学んでからは、

泊まりで子供達と遊びにいけるようになりました。

しっかりオンとオフを切り替えられるようになり、

私も子供たちも、普段から笑顔が増えました。

そして、休んだ後は、お客様にまたお会いできる喜びがいっぱいで!

お出迎えをする準備が楽しくて仕方ありません。

以前は、集客のためだけに書いていた、ブログやチラシ。

半分、書く事が義務のようになってしまっていて。

うまく書けないことに、いらいらしたり、苦しくなったり。

今は、読んでくださる方が、喜んでくれるかな?

こんなことをお伝えしたら、嬉しいかな?とまるで大切な方へ書く、

ラブレターのような気持ちです。

上手くかけているかどうかはわかりませんが、

書く事が嬉しくて、早く書きたくなってしまいます。

仕事か家庭か。

サロンか、子供か。

プライベートは犠牲にしないと仕事は成り立たない!

そんなの嘘です。

サロンも家庭も。

仕事もプライベートも、あきらめる必要ありません。

一年前の私のように、不安や緊張感から行動していると、

どちらか一つを選ばなくてはならないのでは?

と極端な考えになってしまいます。

ワクワクと楽しさ!これこそが、お客様もサロンも、ご家族も笑顔になれる秘訣!

「草世木流おもてなし二級講座」では、

仕事もプライベートもニコニコゲラゲラになる、具体的な方法をお伝えしていきます。

—(引用ここまで)—

森田講師のいう通りで、

「不定休」「応相談」の表記は、

一見すると、ご都合に合わせますという親切にも見えますが、

かえってお客様に気をつかわせてしまいます。

逆の立場で考えたとき、

自分が、たとえばですが、

不定休のレストランと、そうでないレストランの予約で迷ったら、

最初に連絡をするのは、営業日の確信できるお店ではないでしょうか。

それは、

確認が手間という思いもありますが、それよりも、

「もしかしたら何か仮の予定があるかもしれない。
自分次第で、お店を開けてくれるのかも。申し訳ない・・。」

と、感じるからではないかと思います。

つまり、

ご興味をもって、たどり着いて下さったお客様を、

自分からわざわざ「失客」してしまう。ということです。

そして何より、言葉は悪いかもしれませんが、

自分の大切な時間を、お客様に「振り回されてしまう」

ことにもなりかねません。

お客様へ、心身の良好な状態をご提供するべきセラピストが、

お客様によって、不安定になってしまっては、本末転倒ですね。

「不定休」営業をすることは、

デメリットはあっても、メリットはありません。

もしも今、昔の森田講師

のように、「きっと意味がある」「大切な集客活動」と、

ワクワクせず、不安な活動時間を費やしているかたがおられたら、

一度立ち止まってみてほしいです。

そして、草世木流おもてなし講座で、

本来あるべき運営方法を知り、

毎日「ニコニコゲラゲラ」の心で、お客様を増やす

未来を切り開いていただけたら、とてもうれしいです^^
----------

メールの無料講座ご登録は、こちらからお願いいたします。

【130名様お友達LINE@】
良質な売上の作り方配信中LINE@

【3200名様以上が無料購読】
「リピート率9割の愛されサロンオーナーになる方法」7日間講座

【1000名様以上が無料購読】
「もう集客で悩まない!ニュース
レター作成の基本」6日間講座

各地認定講師開催講座日程

考案者新垣葉子講座開催日程

草世木流おもてなし講座ホームページ

草世木流おもてなし

草世木流おもてなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座