口コミは放置ではふえない

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

無料7日間メール講座へ、こんなメッセージをいただきました。

新垣さん、こんにちは。いつもブログとメルマガ勉強させて頂いてます。

新垣さんは、どうやってお客様の声を集めていますか?

お客様の声が欲しいのですが、いいことばかり書いてくれるわけではないと思ってしまい、今までお客様に「口コミを書いてください」とお願いしていませんでした。

口コミは放置では増えないと言われ、

お客様にお声がけしようと思っているのですが、お願いするタイミングや書いて頂くタイミングなど、 何かアドバイスを頂けませんか。

よろしくお願いいたします。

目の前で、あえて悪いことを書いてくださるかたは、おられないです。

ですが、アンケートをいただく目的は本来、サロン改善のためですね。

だから、できれば「いいこと」ではないことを書いていただくのも、勉強になると思います。

「いいこと」だけを書いていただき、万が一それに甘えてしまっても、向上できません。

特に1人や少人数サロンだと、「慣れ」によって、「お客様目線」を忘れがちです。

多くのかたが書いてくださる「いいこと」よりも、もし新しい目線のご意見をいただけたら、それはとても貴重で、ありがたいことだと思います。

ご記入いただく際は、「厳しくご意見をお願いいたします」と、笑顔でお願いするようにしています。

リピーター様は、励みになる応援メッセージをくださることが多いので、いまは、「お時間のある初回ご来店のお客様」に、施術後、ご記入いただいています。

内容は、

・サロン向上のため
・「未来のお客様」の予約の決め手になるもの

にすると、2つの効果が得られると思います^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座