割引より、はるかに「集客」につながるおもてなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

先日お伝えをした3か月間集中講座

「割引に頼らず、リピーター様もご新規様も増やすおもてなし」講座の、大まかな内容です。

アフターフォローと、売上をうむ「しくみ」をつくることの2点を重視した、カリキュラムです^^

【3か月間集中】
「割引に頼らず、リピーター様もご新規様も増やすおもてなし講座」

【日時】
第1回目: 9月24日(水)11:30~16:30
第2回目:10月15日(水)11:30~16:30
第3回目:11月 5日(水)11:30~16:30

【場所】
新垣のサロン:神奈川県横浜市中区太田町6-86 オーパリヴァージュ1006

【講座内容】
 1.サロンでの、3回の講座(座学・実践)
 2.講座資料
 3.リピート率をあげるツール
 4.修了証(ディプロマ)
 5.現状にあった宿題ご提供
 6.報告会の開催
 7.個別メールサポート(9/1~11/30期間内、何回でも可)
 8.グループメールサポート(9/1~11/30期間内、何回でも可)
 9.個別相談:1回(スカイプ・ライン、または対面)
10.復習用動画教材

【講座詳細】
<第1回目>
●リピート率をあげる、数種類のツール
○ずっと使える、お客様からの信頼度をあげるツール
○つくり変えることで効果がさらに高まるツール
○メンバーズ(ポイント)カードの有効活用方法
○サンクスレター(お礼状)で大切なことは、お礼よりも、○○

●施術前にお客様から、次回予約の話をいただける、おもてなし方法
○お客様像ごとに、ご予約対応を変えて、信頼いただく方法
○ご来店前から、すでにはじめられる「おもてなし」
○季節・気候をチャンスにする工夫
○次回予約率をあげる、ご案内・ご誘導

●一度見たら、予約したくなる、ホームページの「しくみ」
○素人でもできる、お気に入り登録したくなるHPの、ある「ポイント」
○施術の魅力を伝えるには、魅力を語らない

<第2回目>
●ご予約いただける、チラシのつくりかた
○文字が少なければ少ないほどご予約いただける「チラシ集客」
○手書き、ホームプリンターで充分な理由
○2つの写真があれば、興味をもっていただけます
○「ありがとう」と言っていただける、チラシの渡しかた

●他のサロンと違う。と言っていただける、カウンセリング方法
○リピート率を2倍にする、ビフォアカウンセリング
○3つのポイント「お話をうかがう・触診する・○○する」
○お客様の顔を見ないことが、大きなポイントです
○お客様が「書きたい」「実名掲載OK」と言ってくださる、施術アンケート

<第3回目>
●お客様にインパクトをあたえる、ニュースレターの書きかた(上級編)
○毎月書いて郵送しているのに、リピートいただけない理由とは
○女性客様と、男性客様で、書きわけること
○お久しぶりのお客様から、たくさんご連絡をいただける記事内容
○手書きがニガテなかたに、おすすめの書きかた

●お客様に見つけていただけるブログ
○「ブログ集客」のウソと本当
○ブログの2つの大きな意味

●検索時、1ページ目過半数を埋めるコツ
○お客様に見つけていただくための、WEB知識
○検索ワードをちりばめない

「集客」というと、ついつい、ご新規様へ目がいきがちですね。

それに、「新規集客方法!」という「ノウハウ」を教える講座や、商材は、たくさんあります。

それらの「ノウハウ」にお金をかけることも、1つの手段です。

ですが、長い目で見たときに、お客様にとっても、サロンにとってもよい状態というのは、お金をかけた「集客」結果よりも、お客様が探して見つけて来店くださり、感動くださる状態が、続くことだと思います。

つまり、本当に「行きたい」お客様と、「おもてなししたい」サロンである、状態です。

そのためには、ノウハウのセオリーに沿って、たくさんのお客様を「誘導」するよりは、お一人様お一人様に、ていねいに向きあうことが、大切です。

だから、この3カ月集中講座は、たくさん「新規集客」したいかたには、おススメしません。

多くない顧客様と、長くおつきあいをしていきたい。というかたに、ぜひ、受講いただきたいと思っています^^

詳細は、こちららです^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座