前月比・前年度比を、どのくらい把握しているかも、大切です

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

先日開催させていただいた、「集客しない、割引しない、愛され続けるサロンのつくり方セミナー」のご感想を、ご紹介させてください^^

葉子さん、本日は長いお時間ありがとうございましたm(__)m

勉強になったこと沢山でした。また後日感想をお伝えします。(長くなりそうなので(笑))

見てみぬふりしていた事にも向き合ってトライしてみます!

近々またご連絡いたします。ありがとうございました!!

今日はありがとうございましたm(__)m

新垣さんのお客様に対するおもてなし とても勉強になりました(*^^*)

若く熱心な方と触れあっていますと とても モチベーンが上がります(^^)v

いろいろと参考にさせて頂き 実践していきますね また 更に毎日が楽しくなります♪ ありがとうございます☆

では 今後も宜しくお願い致します☆

今度の面談では(中略)今までの価値観とか方向性を一度壊してやり直したいです。

今日も、たくさん盛り込んでくださってありがとうございます。

また、感想を書きますね。ありがとうございます。

講座後は、毎回、ほとんどのかたが、個別面談・メールサポートもご活用下さるので、方向性や目標を改めて、一緒に確認します。

その確認の際、多くのかたが、こたえられないことがあります。

それは、前月・前年度との、比較です。リピート率、客単価、来店頻度、売上の推移など。

「目標」をたてるには、「根拠のない勢い」も、時には必要ですが、現状の把握も、同じように大切ですね^^

「数値」というだけで、ついついあとまわしになってしまうの・・というかたも、おられます。

もしかしたら、特に女性は、そういうかたのほうが、多いのかもしれません^^

でも、今回ご感想でいただいたように、「見てみぬふりをしていたこと」に、じっくり向き合う時間が、サロンの今後を変えていきます。

年間を通した見通しをもち、前月比で一喜一憂せず、前年を超える計画を立てることが、サロンを続けていくためには、やはり大切なことなのです^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座