リピートいただくコツの、共通点

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「再来店率90%」講座の新垣です。

リピートいただくために、サロンができる努力は、いくつかありますね。

・ご来店前から、期待以上のことを、ご提供する
・プロとしての、アドバイスを、わかりやすくお伝えする
・また予約をしたくなる、しくみをつくる

などなど。

それらには、共通したポイントがあります。

それは、お客様に、信頼いただくことです。

私は、ニュースレターをお送りすることで、リピート率をあげることができました。

「郵便物って、いやがられたり、開封してもらえなかったり、しませんか?」

と、時々聞かれます。その発想は、つまり、「お客様に信頼いただけていない」という意味ではないかな、と思います。

まだお会いしていないのならまだしも、お会いして、施術も受けていただき、「きもちよかった」「ラクになった」とおっしゃっていただいたお客様です。

郵便物の可・不可は、当然、確認した上で、発送しますよね^^

だから、お手紙1通で、嫌がられる。ということのほうが、不思議なはずなのです。

あとは、書きかたや、読んで楽しい。また届けてほしい。と、感じていただく工夫が、必要です。

先日メール講座を読んでくださっている皆さまへ、第二回目となる、ニュースレター講座の、詳細だけ、お送りいたしました。

すると、直後に、お申込みをいただきました。ありがとうございます。

レターを、ただ書くだけなら、誰でもできますね。

大切なことは、「サロン目線」「サロン主体」ではなく、受けとっていただく「お客様目線」で、信頼いただけるような、書きかたです^^

リピートいただくということは、つまり、サロンや施術者のことを、信じて確信してくださった。という意味でもあるのです。

だから、施術以外の部分で信頼いただく努力が、他のサロンとの差を、うむのだと思います^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座