サロン開業前に時間をかけて準備するべきものは、技術だけではありません

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

2か月後にサロンご開業をされるかたと、先日お会いしたあと、こんなメールをいただきました。

いいことのみ仰る方が多いので、本当に大変なんだよと伝えて下さる方は珍しいと思いましたし、愛情を感じました。

皆さん大変な思いをされてきたのだということは勇気にもなりました。

自分が辛くなっていてはどちらにも進めないので、やりたいことが楽しいことになるよう努力したいですし、孤独や不安や無力感も、楽しめるようになりたいです。

私自身が、ほぼ準備なくサロンを開業し、とても苦労をしました。

だから、少しのんびりとしたご準備と考えかたに、人ごとと思えず、ついあれこれ言ってしまったのです。。

サロンを開業することが大変なことではなく、続けていくことが、大変なことなのですよね。

私のような失敗をしないために、施術と同じ位、施術以外の部分を磨いておくとよいと思います。

お客様に選ばれるための知識、他にはないこころ配り、再来店いただくための工夫などです。

そして、最初に、時間をかけて決めておくべきことは、「お越しいただきたいお客様像」です。

ここが明確に設定できればできるほど、サロンは早く安定します^^

お客様から選んでいただけ、お客様に合ったこころ配り、何を基準に再来店したいと感じていただけるかが、早くわかるからです。

施術メニューや価格、内装や備品にかける時間と同じかそれ以上に、じっくり時間をかけて、未来の「お客様像」を決めて、変更しないことが、サロンを続けていくために重要なことだと思います^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座