サロンを確実に育てる近道

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^ 集客しない割引しないサロンをつくる「草世木(そうせいき)流おもてなし講座」考案、新垣葉子です。

2016年2月に書いたメルマガを、抜粋ご紹介いたします。

メール講座にご登録下さったかたへは、新しい発見や情報を、週1~3回お届けしております。ご興味のあるかたは、一番下のフォームより、ご登録しておいてくださいませ^^

草世木流おもてなし

----------

こんにちは^^新垣です。

先日のメール講座「ブログとチラシの重要度」へ、

2名様より、ご感想をいただきました。


わたくしは、新垣さまのblogやSNSに頼らないというところに
一番魅力を感じています
セミナーに参加しようと決めたきっかけでもあります

大事なのは、いらしてくださったお客様の心を掴むことだと思います
未熟者ですのでまだまだ勉強いたします


他のサロンのブログは参考程度か見ない
この件にとても納得致しました。(中略)

他の方のブログを見て自分だけどうして駄目なんだろうと凹んで
しまうばかりでした。(中略)私はエステティシャンとして駄目なんだ
ろうか?など余計な悩みの種になってしまい読むことをやめました。

月に一度必ずご来店される方また、月に何度もご来店して下さる方が
いるのに他のサロンに答えを求めることはお客様に対して本当に失礼な
ことだと今回も新垣さんのメールで教えていただきました

信じる物や教えていただく方は自分で絞らないと今は情報が溢れていて、
それを見極めることの大切さも分かってきました。
新垣さんに出会えて本当に良かったです。ありがとうございます。
コツコツとサロンの集客やお客様へのおもてなしも頑張っていきたいと思います。

私ももう随分、ブログもメルマガも、一切読んでいません。

先日、

開業当初アドバイスをいただいた、先輩オーナー様方と、定期お食事会でした。

初対面当初から、

ご自身の苦労話や失敗談、そして改善策を教えて下さりました。

お二方とも、当初主流だった「ブログ集客」など、されていません。

他に、きちんとした方法があるからです。

教えていただいたからこそ私も、

自分の講座では、時間がある限り、苦労体験をあわせてお伝えしています。

チラシを配り歩き凍え、試飲のコーヒーや、ドラッグストアで暖をとったり、

光熱費を心配し、唇を紫にしながらニュースレターを書いたり、

冷え切ったおにぎりをかじりながら泣いたり、

しまいには、道を歩くだけで恥ずかしくなってきて、

サロン隣のコンビニに入る時には、「あるもん。お金あるもん」とつぶやいたり。

誰も私のことなんて、見ても覚えてもいないのに、

1人で強がっていました。

そんな私を知ってか知らずか、

会う度にお二人は、

私の行動をいつも褒めて、見習うなどと言ってくれます。

ブログもチラシも、宣伝広告、看板も出さず、

何年もサロン運営されているのに。

ではなぜ、

お客様や生徒様が絶えないのでしょうか。

お二方とも、今回も、同じことをおっしゃっていました。

「コツコツ続けて気づいたら、ここまで来ていた」
「周りに振り回されて、疑問を抱えながらすることはうまくいかない」
「お金は必ずあとからついてくる」

つまり、サロンを確実に育てる近道とは、

「目の前のことを、楽しく一生懸命、丁寧に、積み重ねること」

ということです。

そうすれば、ご満足度がより高くなり、

リピート率、ご紹介率は、自然とあがっていきます。

とはいえ、開業間もなかったりすると、

つい、様々な「テクニック」を求めてしまいがちですね。

でも、どこかで「利益」を最優先したり、「ラクに早く」と焦ると、

状況が戻ったり、悪化します。

それも、同業者様のブログなどを見る時間を減らす。というだけでも、

考え方を変えるきっかけになるのではないかと思います。

一見遠まわりに見えるようなことが、実はやっぱり、一番の近道なのです。
----------

3つのメール無料講座ご登録は、こちらからお願いいたします。

【190名様お友達LINE@】
良質な売上の作り方配信中LINE@

【3200名様以上が無料購読】
「リピート率9割の愛されサロンオーナーになる方法」7日間講座

【1000名様以上が無料購読】
「もう集客で悩まない!ニュースレター作成の基本」6日間講座

各地認定講師開催講座日程

考案者新垣葉子講座開催日程

草世木流おもてなし講座ホームページ

草世木流おもてなし

草世木流おもてなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座