めくりたいタオルを、お客様がお体で踏んでしまっている場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
「再来店率90%」マッサージ講座の新垣です。

ボディを施術中、めくろうとしたタオルが、お客様のお体とベッドの間にはさまっていること、時々あります。

お客様が、お顔をかいたりして、いつのまにかお腕の下になっていたり。

そんな時は、タオルを「引っぱり出す」しかないのですが

ただ引っぱっては失礼なので

「片手でお体を押さえながら、片手で引く」

と、お客様に、気を使わせてしまうことなく、引き出すことが、できます^^。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

横浜「再来店率90%」マッサージ講座の新垣葉子でした。

◇横浜/川崎/東京/千葉/埼玉/青森 等から、お越しいただいております。

◇リンパマッサージ・フェイシャルマッサージ・ヘッドマッサージ・足裏マッサージその他マッサージ講座を、開講しています。

$「あなたにお願いしたい」とリピートいただくマッサージ講座-横浜【リピート率90%サロンをつくる】手技講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座