「名刺とショップカードをまとめるのは、印象が悪いでしょうか?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「再来店率90%」講座の新垣です。

こんなご質問をいただきました^^

いつもメルマガ読ませて頂いております、Kと申します。質問があるのですが聞いて頂けますでしょうか?

いま、名刺を作ろうと思っているのですが、

おもて:名刺
うら:お店の情報(お店の地図、QRコード、メニューなど)

のような名刺?ショップカード?を一括にまとめるのは印象が悪いでしょうか?

宜しくお願いいたします。

メニュー表はメニュー表で、別に作成したほうがよいですよね。

また、ひとことで「名刺」といっても、お渡しする相手だったり、タイミング、目的も、異なると思うんですね^^

だから、目的にあわせて、内容を考えるといいと思います。

そして、1枚より2枚、2枚より3枚、お持ち帰りいただくものがある方が、印象に残ったり、とっておいていただける確率が、高くなりますね。

だから、「手間」や、「たくさん伝えたい」という、サロン側の考えを軸にせず、

お客様のこころに、響いたり、印象に残るものを、目的にあわせて、作成することが、大切だと思います^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座