「○○○○○円です」と言いづらい時にも、役立つもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

「お客様から、お代をいただくのに、うしろめたさがある・・」というお声を、とてもよく聞きます。

また、施術後、「きもちよかった~」とおっしゃっていただけ、楽しく会話がはずんでいると、

「本日の施術代金○○○○○円を、頂戴いたします」ということを言いだす、タイミングをよむのも難しかったりしますね。

そんな時は、サロンのメンバーズカードをきっかけにするのも、よいと思います^^

通常は、ご来店時にお預かりをすることが多いと思います。業務上は、そのほうが効率がよいですね。

でももし、「それではお会計です」と言いだすのが、得意でない。という場合は、

「本日も、ポイントを加算させていただきます^^」と言うほうが、スムーズだったりします。

お客様がおサイフをさわるのも、1度ですみます。

純粋に「ポイント」や「スタンプ」をふやす為だけでなく、そんなふうに会話をきりだすのにも、カードが活きます。

前会計制や、回数券の場合はできませんが、施術後にお会計をされる場合、よかったらおためしください。

メンバーズカードやポイントカードがないサロンさんは、つくることも、おすすめします^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問合せ / 資料請求はこちらから

お問合せ / 資料請求
Copyright 2018 集客しない割引しないサロンづくり | 草世木流おもてなし講座